離れを貸すことの意味


「ウチは物置に使ってるからねー、貸すのは難しいわ」

今まで何度となく言われてきた断り文句です。

そのたびに「はあ、、またか。。。」っとがっかりしてきました。

 

空き家が空き家のままな理由ベスト3(南丹空き家再生P調べ)※異論は認めます

 

3,仏壇があったり物置として使っているから

2,盆と正月だけは使うから

1,家を貸したらお金に困っていると近所に思われるし、変な人に来られたくないから

 

本HPにも問い合わせがちょくちょくありますが、それはどれも空き家を探している方からです。

そのたびに紹介できる空き家がとても少なく、申し訳なく思っていました。

 

何度かブログにも書いていますが、現在の僕の住まいには離れ(倉庫)があります。

倉庫の部分を改装し、貸し出そうと計画しています。

貸すにあたって、色々と葛藤もありました。

 

・工具や建築資材置きとして使ってるしな〜

・母屋のすぐ隣なので変な人が移住してきたら嫌だな〜

・親戚とかが遊びに来た時にたまには使うかもやしな〜

 

皆さん、気づきました??

そう僕自身も空き家が空き家なままな理由ベスト3をすべて満たしていたんです!

自分でもビックリしました。

やっぱ人間考えることは大体同じということですね。笑

 

自分自身が空き家オーナーになって始めて本当の意味で「貸さない理由」が分かりました。

だったら僕から「貸さない理由」を消していこう、そう思い行動に移しています。

 

そして僕自身が離れに住んでくれるであろう未来の移住者と友好な関係を築くことで「うちも離れを貸してみようかな」っと1人でも思ってくれたら嬉しいです。

 

頑張ってオシャレにするぞ〜!!


The following two tabs change content below.

mitsu

空き家再生人。京都や神戸での空き家再生の経験を活かし、南丹市でも活動中。2021年9月までに10軒所有が目標。(21年5月現在は7軒)

最新記事 by mitsu (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です