改装業務の中で素人ができる事・できない事。


改装業務の中で最も重要なスキル、

それは

「自分でどこまで出来るか、きちんと自分自身をマネジメントすること」

です。

要は自分でやる部分とプロに任せるべき部分を分けるということです。

 

◯プロに任せるべき事 免許必要

・電気、ガス工事

 

◯プロに任せるべき 難易度がSS

・水回り(キッチン、トイレ、お風呂)

→基本水は上から下に流れます。少しでも穴が開いていたりすると違う方向へ流れてしまったりするので素人には非常に難しいです。

 

・屋根

→単純に危ないです。瓦が一枚割れている等の場合はその部分だけ直すことは可能ですが、全体的に問題がある場合、業者などに任せたほうが良いです。がその場合、屋根は特に費用が高いです。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

◯自分でできる事 難易度:易

・塗装

・解体

・掃除

・手すりをつける

・プリント合板を切って壁に打ち付ける

 

◯自分できる事 難易度:普通

・フローリング貼り

・扉作り

・石膏ボード貼り

・壁紙貼り(のり付き)及びパテ塗り

・キッチン取り付け

 

◯自分できる事 難易度:難

・床の水平取り

・壁紙貼り(のりなし)

・天井の壁紙貼り

・トイレを和式から洋式に

 

フローリングと壁紙はおそらく改装業務の基本です。業者に頼むのと自分でやるのでは費用面で雲梯の差が出てきます。フローリングの代わりにクッションフロアという安い素材がありますが、僕が付き合いのある業者さんや師匠は絶対におすすめしてきません。やはりフローリングに比べて、非常に薄い素材なのですぐに劣化してくるそうです。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

とまあ個人的な見解ですが、仕分けしてみました。もちろん人によって得手不得手あるので難易度は変わってきます。ブログとかSNSも量をこなすことが大事だとよく言われますが、改装業務も全く同じです。やりまくっていれば誰でも出来るようになります。何かを根気強く続けられる人は必ず出来るようになります!!

最近嬉しかったことは実家に帰った時に自宅に今までなかった棚があったことです。どうやら父親が僕の影響を受けてDIYしたみたいです。誰かの人生に少しだけ良い影響を与えるのって結構楽しいです。

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

改修に関しては下記ブログもご参照下さい!

素人が86日で家を丸ごと1軒改装した話スキル編

 

・・・・・・・・・・・・・・

 


The following two tabs change content below.

mitsu

空き家再生人。京都や神戸での空き家再生の経験を活かし、南丹市でも活動中。2021年9月までに10軒所有が目標。(2019年12月現在は4軒)

最新記事 by mitsu (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です