古民家改修には一体いくら必要なのか??


皆さんが一番気になっている「お金」の話ですよ〜

 

神戸の古民家を改装した時にかかった費用を公開します。

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

古民家改修に関しては下記ブログもご参照下さい!

ボロ家改装日誌 前編 後編

素人が86日で家を丸ごと1軒改装した話 本編 スキル編

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

◯材料費

68万円

基本的にはホームセンターで全て揃えました。

木材、石膏ボード、クロス、フローリング、ペンキなどです。

3万のトイレが一番高かったです。

 

◯外注費

48万円

ガス給湯器・湯沸し器・キッチンを知人から10万というありえない価格で仕入れることができたのでかなり費用が抑えられました。

他にはサッシが7万、電気工事5万、工賃が25万などです。

 

◯交通費

6万円

最初の1週間は特に買い出しを毎日すると思ったので車を借りました。

後は電車で移動したりなどです。

 

◯廃棄費用

5万円

各自治体にクリーンセンターという場所があるので自分で持ち込むのが一番安くなります。業者に頼むとたぶんとんでもない値段になります。

前の持ち主の方が色々と置いて行かれたので処分費が意外と高くつきました。

ただ脚立はそのまま使えたし(1万円相当)

のりなしの壁紙とルーアマイルド(のり)はジモティで5,000円で売れたので、実質は3.5万くらいでした。

 

◯食費

15万円

住み込みで一緒に作業してくれていた相棒と僕の食費です。スーパーで半額の惣菜買っていました。

 

◯その他

3万円

休みの日に気分転換で銭湯行ったりしてました。

 

合計 約150万円

 

総括

・内装をいじる場合、材料費はよっぽどいいものを揃えない限り普通の一軒家では100万円を超えることはないよー

・改装100%でやると生活費などで思いの外コストがかかる。月にいくらかは収益がないとお金のなくなる早さにびっくりする。よく言うけど想像の3倍くらい。

・近くにホームセンターがあると買い出しがめちゃくちゃ楽になる。「あ、木材が足りない」なんて事は毎日のように起こるので、近くに買いに行けることは重要。(素人が思っている5倍くらいは重要)

・電気・ガス工事は免許が必須なので外注。

 

こんな感じです!

ブログの反響が良ければ2016年に購入した京都山科の費用も公開します!

(レシートの整理が大変や、、)


The following two tabs change content below.

mitsu

空き家再生人。京都や神戸での空き家再生の経験を活かし、南丹市でも活動中。2021年9月までに10軒所有が目標。(2019年12月現在は4軒)

最新記事 by mitsu (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です